真実は1パーセントの人が握っている!!

私の生体物理の情報は40年前の情報、日本の教科書などの情報は100年以上前の情報!!

1980年代の生体物理学者の情報を英文で読んで、「なるほどね!!」

世界の医療はおかしい!!最先端の情報から常に100年遅れ!!

それは100年前の情報で、医学生の教科書が作られているから!!


上写真は、プロジェクション ジオメトリでのレントゲンの矛盾を説明してある!!

X軸のトランズレーションは、右のEX(フレアー)を示す。Y軸の回旋も、同じく、右EX(フレアー)を示すと書いてある!!

左は逆(IN)

私が適当に言ってるわけではない。海外の学者が書いていることに、私が納得したので、皆さんに真実を伝えたいだけである!!

医療の世界、…矛盾だらけである!!与えられた情報を何も考えずに、受け入れるのでなく、自分の頭で考え、現実と検証する必要がある!!

ネットの世代、常に反対意見、賛成意見がある!!常識にとらわれずに、自分の頭で考えよう!!

真実は1パーセントの人が握っている!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    1. (´∀`*)ノ< こんにちはー!
    実はいつも見させてもらってますっ☆
    人が書いたブログって、読むと色々勉強になります!
    私もブログ書いてるので良かったら遊びに来てくださいね(*^o^*)ノマタネッ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です