施術は面白すぎて中毒になります♪♪

筋肉を緩めるときは、揉まなくても揺さぶらなくても、軸を合わせれば、緩む!!

筋肉の性質は、弾性なので位置や形によって変性する。

軸のあった位置を、メカノリセプターに記憶させるために4DSでは強い刺激を入れる!!

軸合わせは簡単なのですが世の中に普及していない・・・・

軸は最低3つある。 X、Y、Z軸である。


カイロなどで一般的に行われている矯正も実は軸合わせである。

ハムストリングを緩めるには骨盤のX軸に働きかけることもできるし、股関節のY軸に働きかけることもできる。仙骨のX軸にも働き掛けることもできる。

一つの筋肉をその上下の関節から緩めることは、一時的連動である。

足首から大腿のハムを緩めるのであれば、Ⅰ関節またぐので2次的連動になる。

上部頸椎から大腿のハムを緩めるのであれば複数時的連動である。

一つの関節に対してのXYZとその上下の多関節…何億通りのパズルがある!!

軸合わせは本当に面白い!!

本当に施術は中毒になります♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です