顎関節から、骨盤を矯正する!!

顎関節を矯正していると意図していなくても、骨盤が整う!!

骨盤の左の方が2センチぐらい前方に高かった骨盤が、顎関節の矯正が終わった後診ると、左右整っている!!

頭部を矯正すると下半身が整うことは、頻繁にあることである。

顎関節症がある人は上部頸椎(首)に大きな問題がある。

顎関節の矯正は、頸椎の矯正と言っても過言ではない!!

全身の歪みの補正は頸椎で一番行われている。特に上部頸椎はアンカーである。

上部頸椎のバランスを保つ機能が失われると、顎関節が下半身のバランスをとるために働く。

頸反射ではなく,顎反射が起こってしまう。


開口時に起こる「グジュ」「ガザガザ」   「かっぽん」   閉口時に起こる「カッチン」

それぞれ雑音には歪みの意味がある。

4DSでは、顎の歪みによる矯正マニュアルができる。

4Dで考察する整体の教科書が必要である!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です