空間技で 顔の歪みを治す。

体からは誰もが遠赤外線が出て熱を放散している。施術家の手などは、非常に熱量が高い!!

空間技で自分の上顎洞炎??を治そうと思い、左頬骨に手をかざすとうずくような痛み!!

炎症起こしているところに、熱は禁物である。

右頬骨の高く圧が高くなっているので、空間技で、自分の顔の歪みを治す。

15センチぐらい頭から手を離して、頭部を矯正する。直ぐにかをが左右対称となる。

鼻の通りも良くなる!!

果たしてどのくらいまで反応するのか手の位置を離して、実験!!50センチぐらいまで反応!!

肘が伸び過ぎると角度が悪くなったり、筋緊張が出て自分の顔が反応しないだけかもしれない。

嫁さんがやってもらいたそうな顔して此方を診ていた!!

嫁さんに空間技をかける。

MMTやりたかったので、空間技をかける前に筋力テスト、筋力が強いのを確かめてもらい、顔の歪む方向に手をかざす。

そして、筋力テスト。力が入らなくなる。

私・・・・「ほらすごく歪んだだろ!!」「すごいだろ!!」

嫁・・・・「早く元に戻して!!」激怒!!

私・・・・「起こってると口が歪んでるよ!」「早く治すからじっとしていて!!」

遊びで骨盤から、手をかざし、連動で、顔の歪みを元に戻し、顎は連動しなかったので、顎の歪みは顔から空間技で治す。

今度嫁さんの体をどのくらいの距離から狙うと体をゆがませること出来るか試してみます。

私の波動砲は武器となるでしょう!!

明後日のセミナーでは、空間技を観てもらい、3Dがイメージできれば、こんなこともできるようになりますよ

!とモチベーションを挙げてもらい、生体物理学の勉強をしてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です