大腰筋の私の知らなかった情報!!

腸腰筋は大腰筋と腸骨筋からなる。起始は腰椎の椎体、肋骨突起と腸骨窩にある。停止部が大腿骨の小結節である。


しかし上部繊維と下部繊維があり、上部は小結節に下部はその下に停止する。



下部繊維のほうが始動筋となる。


上部線維も下部線維も、小結節に停止していると思っていた!!





小結節は予想以上に大腿部後方にあり、大腿骨内側を包み込んで、お尻から大腿部を持ち上げて屈曲させるイメージであった。


こんなことにも気づかずに我ながらよく施術していたなと…(汗

教科書の絵では想像つかない!!


今日のセミナー大変勉強になりました!!関係者の皆様ありがとうございました♪♪




クリエのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です