中村 格子先生の美脚教室

TVをみていると中村先生の鎖骨に釘づけ!!「鎖骨が逆さまについている!!」TVの中村先生を二度見する!!

鎖骨は通常、胸の中央から肩にかけて、斜め上に走っている。

しかし、中村先生の鎖骨は 中央から肩にかけて下がって走っている!!

中村先生の肩はナデ肩で、首がすごく長く診える!!

バレリーナに良くある姿勢である。

「なで肩は肩が凝りやすい!!」と、時々本などに書いてあるが嘘である!!

「なで肩の方が、コリにくく、イカリ肩の方が肩はこりやすい!!」

鎖骨の話に戻る・・・・

自分の鎖骨をみると割と水平に近かった・・・・やばい・・・・(-_-;)

そこで胸を張ると・・・・・鎖骨が中央から肩にかけて↓向く!!  不自然である!!

中村先生の鎖骨も不自然に診える!!背中も不自然背中の丸み、S字カーブがない!!

美脚体操もあまり感心できない・・・・

体操では常に、膝を過伸展方向へ誘導していた。あの体操では、むくみやすく、ひざを痛めやすい姿勢になる。

ビフォーアフターの写真も、あまり良くない。

あのくらいであれば数回で結果を出さないと、普通の整体師では飯食っていけない!!

美脚教室は突っ込みどころ満載で面白い!!勉強になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

物件探し!!

次の記事

ドクター G