春には、一夜城を創る??

今年の開業準備など全くしてない。

開業する場所も決まってない状態から、いつも1か月半ぐらいあれば、治療院は開業できる。

看板がなくても人とベットさえあれば、最高の治療院はできる!!

治療院事業は、あまり利益が出ない。経営的には、店舗を増やしていくことは、得策とは言えない。

しかし、手技療法の人材育成と地域の貢献という素晴らしい現実がイメージできるので、毎年開業したくなる!!

今日は受付業務で、今年卒業予定の若い子に来てもらう。

ちょっと不慣れだけど、一生懸命さが、みずみずしい。

そういうフレッシュさ、を診ると雇いたくなる。

今年は2人ぐらいは採用決定だが、新規開業するには最低あと2人ぐらいは欲しい。

残り物には福がある!!本当に素晴らしい人材が残っている。

ビジネス専門学校の講師たちの患者さん達曰く、「CG関係の新卒はもう売り切れだそうだ。」

他業種からも人材を雇用できるように、事業展開していきたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です