前肩にすると、健康、美人になる!!

前肩になると、胸が大きくなりウエストがくびれ、肩幅が狭くなる!!

世界の美女はみな前肩である!!

また、呼吸も深くなり、内臓への血流も良くなる!!

運動学や解剖学の教科書には、前肩が理想的な肩の位置と表示されている!!


昨日に書いたS字カーブの様に、頭では分かっていても、逆の方向(悪くなる方向)に姿勢を矯正する。

下記リンク参照

http://ameblo.jp/creaidea/entry-11884878011.html

しかし、日本では、前肩が悪い姿勢の代表とされている!!

腕は前についているもので、胸の前で使うことが多い!!

横についていては不効率で肩コリの原因になる!!

前肩になると背中で呼吸をすることができるようになる!!

背中で呼吸ができると腰や肩の筋肉は呼吸と連動して、数秒に一回は運動していることになり、リンパ液の循環をうながす。

すなわち、背中に老廃物が溜まりにくなり、肩こりや腰痛を防ぐことになる!!

胸を張っている人は胸で呼吸をする。または最悪の場合、

肩で呼吸をする。

息をするだけで肩こりになる。

「前肩が理想」と理解できない人は、4DSの姿勢セミナーで、わかるまで教えます♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です