4DSの手技は潜在意識との対話!!

調略をもちいて戦わずして、患者さんの症状に勝つ!!

孫氏の兵法は、施術にも生きている!!

「痛みや凝りというものは、有ってないようなもの!!」

骨に変形があっても、循環が悪くても、患者さんの心理状態で症状は痛かったり痛くなかったりする。

患者さんを一時的に交感神経優位にすれば、緊張感で痛みはなくなる。

キリストは、その真実を使い、人々の病気を治していた。

キリストが人々の頭に手をかざすだけで多くの病気が治る!!

それは神業でも何でもない、人々の自律神経に働きかけただけである。

股関節の施術においてよく使う技!!

機能構造には働きかけるのでなく、患者さんの潜在意識を凋落する技である!!

手術などをして、血を流さずに、股関節の痛みをとる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

4DS の基本動作!!