2020年1月

立腰教育は今すぐやめろ♪子供たちの健康を害します♪

いつから、背筋を伸ばし胸を張る姿勢が良いとされてきたか?

平安時代から?江戸時代から?・・と思っていたら・・

 

何と!!明治の中期からなのです♪

 

明治以前の日本人は背中が丸くだらっと脱力していたのです。

 

武士もお茶の先生も庶民も・・・

 

坂本龍馬、千利休、宮本武蔵・・・一般庶民も・・

 

武士とか茶道の先生とか背筋を伸ばしているイメージですよね。

 

彼らの写真や絵を検索して見てみてください(^^♪背中丸く巻き肩です♪

 

これが健康的な自然の姿勢なのです♪

 

明治維新後、西洋に追いつけ追い越せで、いろんな精神論が叫ばれました。

「水抜き、油抜き、重ね着」で運動中には水を飲まないようになったのもこの時期である。

「耐えて己に勝てば、競技力は上がる!!」・・と昔の人は思っていたようだが、

実際は競技力は落ちるだけでなく、故障や死に人々を陥れました。

 

今では、熱中症になるので、スポーツ中には頻繁に水分をとるように言われるようになった。

 

これも最近の話のことで、「運動中に水分をとらないほうがいいという常識」多くの犠牲者のもとに覆されたのです。

 

「1986年 7 月に発生した千葉県の小学校 5 年生のソフト

ボール少年の罰練を原因とした熱射病による死亡事故を はじめ,7 月 8 月を中心とした夏季の炎天下に体罰としてのランニング(罰ラン)等を子どもらに強制し水を摂らせないために熱射病をきたして死亡事故に至る例は,毎年のように続いている.

その最後の言葉が「先生,水を飲ませてください」

 

悲しいですよね。

立腰教育も精神論、忍耐論のもとで、築かれた姿勢の哲学で、なんの科学的根拠もなく、ただの個人の意見が、今の姿勢の常識となっているのです。

 

そして多くの人を腰痛や肩こりだけでなく内臓疾患に導いています。

 

「運動中に水を飲むな!」の常識は、すぐ死にすぐつながるので、その常識は覆されました。

死に直結するのでハードキリングです。

 

 

しかし、立腰教育はなかなか日本からなくならないのです。直ぐに死につながらないから・・・体に悪い食べ物を食べてもすぐに死なないのち似ています。

背筋を伸ばし、胸を張る姿勢はソフトキリングです。

じわじわとあなたの健康をむしばみます。

 

だから、なかなか姿勢の常識は覆りません。

 

また、立腰教育を検索すると、学校単体や学校関係者の人達が推奨しています。

 

これではなかなか姿勢の常識は変わりません。

 

この本の目的は、間違った姿勢の常識を変え、日本人をもっと健康で美しくすることにあります。

  立腰教育          新しい姿勢の理論の反論

 

  • l  やる気がおこる      自主性がなくなる。与えられた仕事しかできない。
  • l  集中力がつく       一流の棋士は背中が丸く、脱力している。
  • l  持続力がつく       肩こりや腰痛の原因になる。
  • l  行動が俊敏になる     一流のスポーツ選手は背中が丸く脱力
  • l  内臓の働きがよくなり、健康的になる  参照 何章
  • l  精神や身体のバランス感覚が鋭くなる   参照 何章  
  • l  身のこなしや振る舞いが美しくなる  一流のスポーツ選手は背中が丸く脱力
 
立腰の姿勢は、真逆の事を言っています。
 
立腰教育は「やる気をなくし、集中力を失くし、持久力を失くし、
行動が遅くなり、内臓が悪くなり、精神や身体のバランスが悪くなり、身のこなしや振る舞いがロボットのようになる。」

 

 

立腰教育とは?

 

 

立腰教育を発案したのは教育者・森信三(のぶぞう)である。

 森信三は、立腰は「人間に性根を入れる極秘伝」と言い、「この一事をわが子にしつけ得たら、親としてわが子への最大の贈り物といってよい」とも説いた。

 立腰とは、

 一 まず尻をウンと後に引く

 二 つぎに腰骨(お尻のやや上方)の中心をウンと前へ突き出す

 三 軽くアゴをひき、下腹に力を入れ、持続させる

 

 これは立っても座っても同じだ。

 立腰教育とは、腰骨をいつも立てて曲げないようにすることにより、自己の主体性の確立をはじめとした人間形成を実現する、となっている。

 どのくらい普及しているのかわからないが、全国の教育現場で実践され、多くの効果を上げているそうだ。

 

 『立腰教育入門』で紹介している効果は次のようなものである。

 

第一 精神が明晰になる。

 一、頭がはっきりして,何事にも一意専心できるようになる。

 二、判断力が明敏になり,実践的叡知が身に付いてくる。

 三、心が引き締まり,やる気が湧いてくる。

第二 主体性が確立する。

 一、集中力がつき,持続ができるようになる。

 二、進んで仕事に取り組み,積極的になる。

 三、逆境や重責にも耐える力が付き,実践力が身に付いてきた。

第三 健康になる。

 一、立腰による正姿によって,内臓のいびつな圧迫がなくなる。

 二、食欲不振がなくなり,身体が丈夫になる。

 三、動作が敏捷になり,気分が明るくなる。

 

 立腰教育の提唱者たちは、これを以下のように説明している。

 

 「猫背だと肺や内臓を圧迫します。肺を圧迫すれば空気が全身にいきわたりません。体はだるくなりますし、脳に酸素がいかなくなります。

 立腰をすれば、脳をはじめ、全身に酸素が送り込まれるわけですので、やる気になり、集中できます。しかも疲れにくいので、それが持続します。行動も俊敏になります。

 猫背で内臓を圧迫すれば、消化が悪くなります。立腰していれば、内臓は、それぞれの働きを最大限に行いますので、健康的になります。

 

>>>>>>セミナー情報<<<<<<<<<

 

波動基礎、髪の毛の整体、美顔整体IN大阪 2月9日

 

東京 2月16日

 

■4DS新着情報

4DSの公式LINE@はじめました!
友だち追加
New 減腔Fオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSウォーキングオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSヨガの祭典4DSヨガフェスタinOSAKA開催決定詳細はこちら
4DS電磁波コンテンツ販売開始!購入はこちら

4DSヨガ電子書籍購入はこちら 
100万円以上するような手技が、たった3万円でオンライン動画販売開始!!
4DSヨガオンラインセミナー開始!!
4DSエキササイズ(ダンス)とストレッチのオンライン動画販売開始!!
4DSの美顔革命・オンライン動画販売開始!!

 

 

■4DSのサービス

4DSのDVD購入はこちら
姿勢矯正枕(クリエピロー)の購入はこちら
4DSヨガについて詳しくはこちら
開業のための整体スクールはこちら
これから4DSを学びたい方向けの個人レッスンはこちら
4DSの公式ページはこちら
4DSの総合サイトはこちら
4DSのHP制作サービスはこちら
姿勢革命チャンネルは

 

私(自己紹介)

 

4DSとは?

 

姿勢革命とは?

 

減腔とは?

 

 

 

日本の腰痛や肩こりの原因は幼稚園と小学校で創られている。

授業が始まる前に「起立、気を付け、礼」で始まります。

長年この習慣になれていると、何の違和感も感じません。

 

私はアメリカの大学留学後に柔道整復の学校に行きました。

 

この授業の始まり方。「起立、気を付け、礼!!」にすごく違和感を感じました。

 

『あれ??ここって軍隊だったけ??』

 

アメリカでは教授が「みんな、始めるぞ♪」で授業が始まります。

 

日本の体育の授業では、「前に習い、右向け右、休め!!」ですよね。

 

これって本当に軍隊。

 

昔の「気を付け」は背筋を伸ばして手をピーンと伸ばして、脚の横につけていましたよね。

 

最近の小学校の「気を付け」は手を後ろで組んで、腰を反らす姿勢をします。

「うわー、反り腰になる!!」

これは腰痛の原因を作ります。

 

 

数年前の問題のM学園の幼稚園(安部首相が関与していると疑惑を持たれている)では

「教育勅語」を幼稚園児に暗記させていました。

私は恐怖で鳥肌が、立ちました。

もしかしてこの国は戦争を始める気??

 

最近の小学校でも姿勢教育がされているようです。

 

「グーピタピン!」です。

 

グー→机と腹の間を拳ひとつ分開ける

 

ピタ→床に足をつける

 

ピン→背筋をピンと伸ばす

 

です。

 

学校によって言い方が違う場合もあります。

 

 

特に熱心な先生ほど姿勢教育をする傾向にあるようです。

「私はこんなに生徒の事を気にして教育しているんだ!!」と示したいのでしょうが・・・

逆に、子供たちの自然な姿勢を崩し、ストレートスパインの悪い姿勢を作っています。

学校の先生たちは姿勢の専門家でないですからね♪

 

 

人, 立っている, 床, 若者 が含まれている画像自動的に生成された説明

左の写真A・・矯正前は前傾姿勢で、胸を張っている。縦の重心線が頭の後ろを通っている。

真ん中の写真B・・最近の気を付けの姿勢

右の絵C・・矯正後 縦の重心線が耳の穴を通っている。前傾姿勢が消失。

 

幼稚園、小学校のぐったい教育ののような姿勢教育が「胸を張って背筋を伸ばす姿勢」を作り、前傾姿勢、ストレートスパイン、ストレートネックを作っています。

日本人の肩こりや腰痛の一番の原因を幼稚園と小学校で作ってています。

>>>>>>セミナー情報<<<<<<<<<

 

波動基礎、髪の毛の整体、美顔整体IN大阪 2月9日

 

東京 2月16日

 

■4DS新着情報

4DSの公式LINE@はじめました!
友だち追加
New 減腔Fオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSウォーキングオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSヨガの祭典4DSヨガフェスタinOSAKA開催決定詳細はこちら
4DS電磁波コンテンツ販売開始!購入はこちら

4DSヨガ電子書籍購入はこちら 
100万円以上するような手技が、たった3万円でオンライン動画販売開始!!
4DSヨガオンラインセミナー開始!!
4DSエキササイズ(ダンス)とストレッチのオンライン動画販売開始!!
4DSの美顔革命・オンライン動画販売開始!!

 

 

■4DSのサービス

4DSのDVD購入はこちら
姿勢矯正枕(クリエピロー)の購入はこちら
4DSヨガについて詳しくはこちら
開業のための整体スクールはこちら
これから4DSを学びたい方向けの個人レッスンはこちら
4DSの公式ページはこちら
4DSの総合サイトはこちら
4DSのHP制作サービスはこちら
姿勢革命チャンネルは

 

私(自己紹介)

 

4DSとは?

 

姿勢革命とは?

 

減腔とは?

 

 

 

子供たちの腰痛や肩こりが多い理由は?

幼稚園児の子供たちが、腰痛やや肩こり、ひざ痛、頭痛などで

来院されます。

 

転んだとか、ぶつかったとかの外傷ではなく、慢性痛です♪

 

彼らに共通していることは、「背筋を伸ばして胸を張った姿勢!!」

なのです。

 

幼稚園児なのに、S字カーブがなく、ストレートスパイン、ストレートネック、反り腰

などの最悪の姿勢なのです。

 

また、多くの幼稚園児の共通点は、幼稚園が熱心に姿勢教育をされています。

 

公立の幼稚園より、私立の幼稚園が多いです。

「私立の幼稚園は、こんなに熱心に姿勢教育をしていますよ!!」をアピールしています。

 

朝の朝礼の時に園児の姿勢をチェックし、園児の一人一人の背中をさすって背筋を伸ばすように促しています。

 

良い方向への姿勢指導ならよいですが、背筋を伸ばしストレートスパインになる方向への指導なのです。

 

真面目な子供ほど、その姿勢指導に従い、ストレートスパインになり、いろんな症状が現れます。

 

幼稚園生は通常姿勢教育は必要ありません。大人もですけど♪

 

野生動物で姿勢教育はしないでしょう♪野生の人間が理想的なS字カーブの理想的な生み出します。

 

↓写真 かたこりや頭痛のある子幼稚園生児の写真 背筋を伸ばし胸を張った姿勢では肩が上がり首が上がり、胸腔、腹腔が拡がり肋骨下角が拡がっている。

>>>>>>セミナー情報<<<<<<<<<

 

波動基礎、髪の毛の整体、美顔整体IN大阪 2月9日

 

東京 2月16日

 

■4DS新着情報

4DSの公式LINE@はじめました!
友だち追加
New 減腔Fオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSウォーキングオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSヨガの祭典4DSヨガフェスタinOSAKA開催決定詳細はこちら
4DS電磁波コンテンツ販売開始!購入はこちら

4DSヨガ電子書籍購入はこちら 
100万円以上するような手技が、たった3万円でオンライン動画販売開始!!
4DSヨガオンラインセミナー開始!!
4DSエキササイズ(ダンス)とストレッチのオンライン動画販売開始!!
4DSの美顔革命・オンライン動画販売開始!!

 

 

■4DSのサービス

4DSのDVD購入はこちら
姿勢矯正枕(クリエピロー)の購入はこちら
4DSヨガについて詳しくはこちら
開業のための整体スクールはこちら
これから4DSを学びたい方向けの個人レッスンはこちら
4DSの公式ページはこちら
4DSの総合サイトはこちら
4DSのHP制作サービスはこちら
姿勢革命チャンネルは

 

私(自己紹介)

 

4DSとは?

 

姿勢革命とは?

 

減腔とは?

 

 

 

HP,映像、イラスト、ブランディング、メルマガ、衣食住を4次元で提供します。

治療院だけのHP作成から・・

初めて他業種のHPの作成しました。

 

それも教育関係♪

 

立志教育↓

 

https://okayama-kokorozashi.com

 

 

HP作成会社の多くの苦情を聞きます。

 

納期が遅い、高額の割には大したことない、毎月のメインテ代が高い。

 

そういうのが嫌で、4DSではHP制作を始めました。

 

4DSのHP制作サービスはこちら

 

 4DSのメンバーでなくても、HP作成依頼可能です。

 

 

自分が不便だと思ったことを便利にする4DS精神です。

 

姿勢にしろヨガにしろ・・

 

「それっておかしくない!!」

「もっと楽しく楽になる方法があるのに!!」

 

が発想で姿勢革命は始まってます♪

 

 

イラストを頼んだとしても、なかなか良いイラストレターと出会うことができなかったりします。

リーフレットでもそう♪

 

4DSは厳選していろんな業者を見ているので、最適な業者をあなたの希望の予算で仲介することができます。

 

あなたの作りたい商品、製品などもプロデュースできます♪

 

 

 

 

 

>>>>>>セミナー情報<<<<<<<<<

 

波動基礎、髪の毛の整体、美顔整体IN大阪 2月9日

 

東京 2月16日

 

■4DS新着情報

4DSの公式LINE@はじめました!
友だち追加
New 減腔Fオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSウォーキングオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSヨガの祭典4DSヨガフェスタinOSAKA開催決定詳細はこちら
4DS電磁波コンテンツ販売開始!購入はこちら

4DSヨガ電子書籍購入はこちら 
100万円以上するような手技が、たった3万円でオンライン動画販売開始!!
4DSヨガオンラインセミナー開始!!
4DSエキササイズ(ダンス)とストレッチのオンライン動画販売開始!!
4DSの美顔革命・オンライン動画販売開始!!

 

 

■4DSのサービス

4DSのDVD購入はこちら
姿勢矯正枕(クリエピロー)の購入はこちら
4DSヨガについて詳しくはこちら
開業のための整体スクールはこちら
これから4DSを学びたい方向けの個人レッスンはこちら
4DSの公式ページはこちら
4DSの総合サイトはこちら
4DSのHP制作サービスはこちら
姿勢革命チャンネルは

 

私(自己紹介)

 

4DSとは?

 

姿勢革命とは?

 

減腔とは?

 

 

 

 

”「おなら」をするときどちらのお尻を挙げますか??あなたの人生が大きく変わります(^^♪”

実際に試してみると、下のブログの意味が分かった。

 

なんてことを書いているんだろうと思っていたが・・

実験してたらトイレに行きたくなった。

 

便秘も人はお尻を交互に上げるとも様子かも??

>>>>>>セミナー情報<<<<<<<<<

 

波動基礎、髪の毛の整体、美顔整体IN大阪 2月9日

 

東京 2月16日

 

■4DS新着情報

4DSの公式LINE@はじめました!
友だち追加
New 減腔Fオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSウォーキングオンラインセミナー開始 購入はこちら
New 4DSヨガの祭典4DSヨガフェスタinOSAKA開催決定詳細はこちら
4DS電磁波コンテンツ販売開始!購入はこちら

4DSヨガ電子書籍購入はこちら 
100万円以上するような手技が、たった3万円でオンライン動画販売開始!!
4DSヨガオンラインセミナー開始!!
4DSエキササイズ(ダンス)とストレッチのオンライン動画販売開始!!
4DSの美顔革命・オンライン動画販売開始!!

 

 

■4DSのサービス

4DSのDVD購入はこちら
姿勢矯正枕(クリエピロー)の購入はこちら
4DSヨガについて詳しくはこちら
開業のための整体スクールはこちら
これから4DSを学びたい方向けの個人レッスンはこちら
4DSの公式ページはこちら
4DSの総合サイトはこちら
4DSのHP制作サービスはこちら
姿勢革命チャンネルは

 

私(自己紹介)

 

4DSとは?

 

姿勢革命とは?

 

減腔とは?

 

遠隔波動で臓器を治すとは?