2014年8月

「医者不要論」の内海先生の体を借りて、プチ姿勢教室!!

今日行った講演会の懇親会で、プチ姿勢教室を開くことができた!!

それもあの有名な内海先生を壇上に呼び出して!!


一時間前に話をすることが決まったので、・・・ビールがぶ飲み!!

うちのスタッフとの打ち合わせの時より、お酒のおかげで、会場を盛り上げることができた!!(笑

プチ姿勢教室の直後30人ぐらいの友達申請が…「ありがとうございます!!」


内海先生は西洋医学や社会の矛盾を日本人のために改善し、

良くしていこうと、本を出版したり講演活動したりFBにUPしたり地道に活動をされている!!

私はまだ弱小ですが、日本人の姿勢の矛盾を改善し、人々を健康にしたいと思い活動しています!!

レベルは違いますがお互いに目指すところは、「世の中の矛盾を解決し、人々を幸せ、健康に導きたい!!」

今日はすごいご縁を頂きました!!スタッフの皆様様参加者の皆様、今日はお疲れ様でした♪♪

なぜ顔は歪むか??

右目が上がり、右目が一重で下がっている、右の顔のラインがシャープ、逆に左目が二重で低く、、左の顔のラインが太い!!

私の顔のゆがみのパーターンであたが、ここ数年、左右均等で左右2重である。

顔の歪みは、顔面縫合のズレによる顔面頭蓋がずれていると思いがちであるがずれていない!!

それは2Dの矛盾である!!

歪んだりずれているのは顎関節のみである。

左右の顔の高さが5ミリ以上ある人は多いが、それは顔面の骨がずれて前に出ているわけではない!!

ビフォー の私の顔 20代の写真はみんなこんな顔の歪み。

アフター 空間技!! 今は左右整っている。

「頬骨を触るか触らないかぐらいの微圧によって動かした!!」・・といった方がかっこいいが、残念ながら、頬骨は動いていない。

頭蓋全体の位置エネルギーによって、顔は歪んだり、整ったりする!!

だから空間技でも顔の歪みは取れる!!

これもジオメトリーの錯覚によって、起こる視覚とレントゲンの矛盾である!!

仙腸関節の歪みの矛盾・・下記リンク詳細

http://ameblo.jp/creaidea/entry-11908534120.html

9月の岡山のセミナーで証明します!!4DSセミナー情報下記リンク

https://maegata.com/?page_id=1238

後、頭蓋の本当の機能と役割は??生体物理的に解説します。

4DSの頭蓋 洗濯機のような頭蓋の動き IN岡山 9月23日

今までの頭蓋の動きは2Dでしか説明されていない!!4Dの動きを私が死ぬ前に、誰かに伝えておかないと、もったいない!!

4Dの世界では脳髄液の循環は洗濯機の様に渦巻いている!!

毎日、多くの患者さんの頭蓋を固定観念なしに観察しているので、良く診える。

これは数ミリ単位の変化なので肉眼で誰でも見える動きである。

DR,サザランドやアプレシャーは、動いていることを確認、証明しただけで、2Dの世界で動き方を説明している。

これも100年前の情報で化石化している。

3Dに時空を加え、4Dで動きを診ると、すごく複雑な動きをする。


上の絵は2Dの動きで、吸気時に起こりやすい動きである。

しかし、これに4Dのセグメンタル、グローバル、ユニバーサルのねじれが入ってくるので別々に見ないといけないのですごく複雑になってくる。

グローバルな動きは肉眼で見えるが、セグメンタルは感覚の世界である。

9月の4DSセミナーでは4DSシセイブンセキシの必修科目で

「4つのタイプの神経干渉」・・・・

「脊髄と脳幹の緊張、   身体と自律神経の反射 電磁気による骨の性格  神経根の圧迫。」

をやるので、頸椎ではなく頭蓋をやろうと思います。

頸椎や腰椎の牽引の矛盾などがこの必修科目で暴露されます!!!

今まで隠していた情報をどんどん出して、いつでも死ねる準備をしていきます!!(笑

猫背矯正って、どうなの?? 質疑応答編

プロの先生からの質問・・・・・・・「今日私猫背なんですって言われて、みてみると背中丸みありませんでした!

腰の前弯がつよすぎて、背中も真っ直ぐに近い後弯しかなくて…。

猫背というのは頸の前傾が原因なんですかね?」

実際にあったチャットでの質疑応答を半分以上コピペでUPします。

多くの医療従事者やプロの整体師も「実際のところ猫背矯正ってどうなのだろうか??」と疑問に思われています。

私・・・「猫背は本当は、胸椎の後弯が深いもなのですが、


平背でも頭部が前にあるものも猫背と一般的にはよく言われています。


そのことを首猫背とか誰かが呼んでいます。


日本では猫背の定義自体がないに等しいです。」



それでは本当の猫背とは何ぞや??

答え・・・『猫背』はこのうち、胸椎の後弯が生理的な範囲よりも大きく曲がったものであり、円背ともよばれる。

上の文・・・ウキペディアより抜粋・・http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8C%AB%E8%83%8C

私・・・・「あなたの患者さんは平背であって、頭の位置が胸郭より前にある姿勢です。」


「悪い姿勢かもしれませんが、全く猫背ではありません。頸椎が過伸展か?ストレートネックなのです。」

猫背と平背は対極にあるにもかかわらず、見た目が悪い姿勢はすべて猫背と日本では呼ばれています。

上のプロのピアニストの写真は、胸椎のカーブは丸いですが、猫背ではありません!!

これよりも深いカーブが胸椎の7番ぐらいに欲しいぐらいです。

ピアノを弾いているので、頭の位置は前方にありますが、立位では、正常だと思います。頸椎のカーブは過伸展でもなく、ストレートでネックでもなさそうです。

ドラマのノダメ
も、ピアノを弾いている時には上のような写真ですが…

立位の上野樹里は、頭は前に出ていません!!

http://ameblo.jp/creaidea/entry-11916139754.html

熱中している時は頭が前にあるのが自然なのですが…これも日本では悪い姿勢とされています!!

だから・・日本人は肩こりが多い!!

背中や腰が丸いことで首の負担を逆に減らしています!!

猫背の質問シリーズ・・・・あと2つぐらい連想できそうです。

続く・・・・