拘束プレイは縛られて、胸郭が拡張しなくなり、気持ちがいい!!

拘束性換気障害は、胸郭が拡張できなくなる!!

また、肺胞の拡張ができなくなる障害である。

これも医学のエロエロ豆知識!!

クリエのブログ

拘束性換気障害は・・・・・・・気動抵抗の上昇によって引き起こされる画期障害で、
臨床の現場では,肺活量の低下により診断される。

肺組織の硬化によるもの・・・・・・・・

特発性問質性肺炎、特発性肺線維症、過敏性肺炎、膠原病肺、放射線性肺炎、じん肺症、肺結核後遺症、肺うっ血など

肺組織の減少によるもの・・・・・・

肺水腫、肺炎、無気肺、肺切除、肺葉切除など

神経筋疾患によるもの・・・・・・

横隔神経麻痒(一側,両側)、重症筋無力症、筋ジストロフィー、多発性筋炎、ギランバレー症候群、低栄養による呼吸筋力低下など

胸郭の拡張障害によるもの・・・・・

胸郭変形(後側轡症など)、強直性脊髄炎、胸膜肥厚、胸水など

エロいと、もの覚えが良くなる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です