空間を切る!! 空間技施術編

空間技は検査法
で多用されます。

http://ameblo.jp/creaidea/entry-11664305771.html

空間技検査法のブログ、上記

患者さんの体に触れなくても、空間を触れると、患者さんの関節の可動域が改善したり、MMTで力が入っていた筋肉に力が入らなくなったりします。

touch for ヘルス や O リング されている人にとっては当たり前のことですが・・・・

施術家の初心者にとっては不思議なことかもしれません。

空間技は、治療としても使われます。

クリエのブログ

私は空間技を90歳の人には使いません。

なぜなら、変化を認識する力がないからです。

変化を認識することによってはじめて、脳の潜在意識に働きかけ、疼痛を緩和し、脳の錯覚による自然治癒力が働きだすからです。

アスリートや施術家の方には良く効きます!!

人体の機能構造に興味深く繊細だからです!!変化を認識する力に優れています。

また、セミナー時などにもよく効きます!!

多くの人の前に立たされて、緊張状態にあるとき、トランス状態になり敏感になります。また、施術者の意向に同調しやすくなり、

「痛みは取れましたか??」・・・と聞かれると、少し痛くても、「全然痛くなくなりました!!」と施術者に合わせます。

私は、場を盛り上げるために、良いリアクションをします♪♪

施術家の皆さんは、セミナーなどで、よく体験されるでしょう!!

このようなポジティブなリアクションは、嘘でもいいから

「治った!!」

というだけで、言葉だけで治癒方向に向かいます♪♪

本当に手技が効果をなしたか、気を使って「治った!!」と言ってくれたかはその人の機能構造、表情を診れば、優れた治療家はわかります。

セミナーの時に痛みが取れていないのに治ったふりをしてくれる人には、心の奥で「合わせてくれて有難う!!」と言います。

世の中って、些細なことで、痛みや病気は治るのです♪♪

「信じた振りした者も、信じる者も、救われる!!」

名言だ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

TVの取材!!(汗