歩合制導入への道!!

社会主義から、資本主義へ!!・・・「いくら人より働いても給料が変わらない!!さぼったほうがましかな!!」

・・・・・という空気が漂うと、サービスや生産が落ち込む。

中国やロシアなどのホテルのサービスが非常に悪かった原因はここにある。現在は、どうかわからない??

最近歩合制をうちでは導入して、患者さんの数が増えた。一年以上働いているスタッフを対象にである。

一年に以上働いているスタッフには患者さんが付いているのは当たり前である。

職場の空気が締まったような気がする??

先月より、スタッフ一人が診る患者数が1,2人増え、ノルマの人数は皆更新しそうである。

ノルマを超えるとボーナスが換算されるので、患者さんをみる人数が増えるたびに笑顔が自然に出る??

歩合でないときは、患者さんが増えるたびに疲れた表情だったかもしれない??WW(そういう事はあっていけない事だが!!)

だらだらと長く患者さんをみていると、診れる患者さんの数も減る。必然的に集中して患者さんを診るようになってっ来る。

決まった時間内に、最高の施術(治療、サービス??)をする習慣を身につけるきっかけになるだろう!!

施術は睡眠と一緒で長く寝たから良いというものではない。短くても、熟睡できたか!!目覚めが良いか!!

・・・施術で言うと、「症状の改善はできたか!!」また、「患者さんの訴える症状に関して、患者さんの納得のいく情報提供をし、認識は得たか!!」が重要である。

まだまだ、走りだしたばかりでありますが、改善を繰り返し、患者さんにとっても、スタッフにとっても、良い環境を創っていきたいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

小尻の創り方!!

次の記事

ツボの勉強!!