マラソン ケニアVSエチオピア

エチオピアの選手は身体の歪みが少ない!!ケニアの選手はからだの歪みが多い!!マラソンの選手に限って偶然の事かもしれない??

女子マラソンは エチオピアのティキ・ゲラナが金!!

ケニアのプリスカ・ジェプトゥが銀!!

プリスカ選手はX脚で、右膝の内反がひどく、これによって重心を左に移し、正中線を通していた。

4位のケニアの選手は右に首が傾いており、どこか??で、正中線を保っていた。

メモをしておいた紙を紛失したため、詳細を忘れた。(-_-;)

何故ケニアの選手はからだが歪みが大きいのか??  リサーチ・・・・・

地理・・・・・・ケニアは赤道が中央を横切っている。その北にエチオピアがある。

エチオピアは標高2500m以上、ケニアは1500mぐらいの位置にある。

エチオピアの首都は高原の上にあり、人口の集まるところは、高原でありながら平たん。

ケニアは山あり平原あり・・・マサイ族もケニアにいる。

日本も、山あり谷ありで地形が豊かである。そのために体の歪みが大きいのか??

ケニアもこれに当てはまるのだろうか??

いろいろと調べたが、他のマラソン以外のケニアの長距離の選手は、あまり体の歪みがなかったような気がする。(-_-;)

私のリサーチは続く・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です