プロゴルファーのTOP1から100までは技術は同レベル!!何が違う??

一言でいえば「自信」が一番の違いになるが、その自信を得るために、「確信」が必要になる。

「確信を得るためには、自分自身の所作がすべて理論付されている。」

自分自身がやってきたことに自信を持ち、他のプレーヤーを上から目線で見る自信と謙虚さの相反する2つ要素を持っていなければならない。

今日、セミプロのゴルファーの患者さんに教えてもらった言葉である。

これは治療家にも当てはまることで、HOW TO だけ知っていても、常に不安が付きまとう。

確信を得るためには、「なぜそうなるか!!」の理論まで追求するようになると、それが解れば、その技は自分のものとなる。

真意を知っていれば、技の形はいくらでも作り出せる!!診たこののない症状の患者さんが来たとしても、その場、その場で新しい技を繰り出すことができる!!

私の周りにも、何人かそのような先生がいる。

私のセミナーに来てくれる先生には、形を覚えるだけでなく、何が起こっているか診えて、言葉で説明できるようになってほしい。

それを確信した先生は、形にとらわれない、水が流れるような施術ができるようになる??

人には見えないものが診えるような第三の目を持ってほしい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です