ピッチャーは、投球後、アイシングをすべきか??

50年以上前は、投球後、肩を冷やさないように肩を温めていた!!

しかし、今は猫も杓子も、投球後には、肩をアイシングである。

わたしの知っている投手で、アイシングをしないのが、山本昌
 選手で、47代でも現役バリバリである!!  現役最年長!!

ピチャーはいつも投球後、炎症を起こしているのか??

球団は、サーモグラフでを導入して、各選手にあったクールダウンの対処法を、リサーチしていくべクである!!

最近サーモグラフを買いたくてしょうがなくなってきた・・・

急性症と体温の関係のリサーチを誰かがやらないといけない!!

今買ったとしても時間がないので、使う暇がないだろう!!2年後かな??

お金と時間がある人は誰かやってくれ!!情報提供します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です