腓骨頭の関節面は?(近位脛腓関節)  

語呂合わせ・・・・キンピラ王 


答え・・・関節の腓骨頭の関節面は、面 !!




コメント・・・関節面が凹ということはすべり運動が起こりやすいということである。

腓骨頭は背屈位で外旋、底屈位で内旋せる。 前方は前腓骨靭帯で固定され、上方は脛骨の外側果にぶつかるため、可動は微小である。

すごく面白いのが、腓骨の外果は凸面で、腓骨頭は凹面であること!!

これにより、微小な振り子運動をしている!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です