理想的な姿勢の作り方!!

背中は猫の背でも、胸を張って背筋を伸ばしているように見える姿勢!!

生まれながら、なんの姿勢の指導をしなければ、野性的な綺麗な姿勢ができる!!

99パーセントのネットで検索できる良い姿勢とは、次元が違う4DSの良い姿勢!!

ネットで良いといわれていることが悪く、悪いといわれることが良いことが多い!!

下の写真で右と左、どちらが肩の凝り、腰痛になりにくい姿勢だと思いますか?

右  背すじを伸ばす。          左   背中が丸い。

クリエのブログ
クリエのブログ

下記より、写真拝借。

http://googirl.jp/biyou/693hutoranaishisei582/
  http://ameblo.jp/coolhatch/entry-11404002471.html

右は・・・・・・・・・・・・・・・素人が診れば、綺麗な姿勢と思われますが、プロから見ると、肩こりになりやすい姿勢です。

背骨はカーブを全く、描いておらず、背骨は上から下まで、真っ直ぐのストレートスパインです。

また、背もたれがあるにもかかわらず、使わずに、重力はすべて腰部の椎間板にかかってしまいます。

固まった姿勢で呼吸も浅くなります。

左は…………素人から見れば頭部が前にあり、背中が丸く、悪い姿勢だと勘違いされやすいです。

しかし、自然で理想的な姿勢です!!背中のカーブは理想的であり、背もたれを十分に使い重力は分散されています。

骨盤は後傾し、背中は丸く、頸椎は前弯!!

頭位は何かに興味を持った時にとる姿勢で、少し前のめりになった時の自然な姿勢で、頸椎のカーブは綺麗に保たれています。

ここがひっかけでありますが、・・・・ネットで、面白い事が書いてあれば、左の姿勢をとるのが自然で、興味がない内容だったら、上体は立ち、それこそみんなにわかりやすいカーブを描いた背骨が観察できるでしょう。

柔軟性のある、今にでも動きそうな姿勢で、呼吸は深く、背中で呼吸もできます。

ユーチューブでアレキサンダーの外人の姿勢指導が非常に笑える。外人の背中は丸い!!

同じことを平背の日本人に、指導どうしたらいけませんね!!日本には日本式があると思うけど??

ピラティスなどの海外から来たテクニックは、背中が猫背に近い外人向けだということが良くわかる!!

日本人はもっと猫背に近づかないと!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です