レディーガガの祖母の姿勢 イタリア人の姿勢

98歳のレディーガガの祖母が先日、TVに出ていた。98歳。

姿勢が綺麗である!!直立したら、骨盤と胸郭、頭が、ほぼ一直線上にある!!

趣味は手芸だといっていた。手芸は頭をうなだれるので、頭部が前に行きやすいが、彼女の頭は理想の位置にあった。

http://blogs.yahoo.co.jp/insetti_64/36906298.html

これをなしえるのが理想的な丸い背中である!!

イタリア人は猫背が多い!!しかし、整体の仕事を15年以上していて、日本人であまり猫背は診たことない!!


「整体行ったら猫背って言われたのですけど!!」



私・・・・・「逆です!!平背です!!」


腰が曲がっている、おじいちゃんおばあちゃん昔はいましたよね!!あれは猫背が原因ではありません!!「背筋を伸ばした平背が原因なのです。」


姿勢が悪いのはみな猫背と言われていますが・・・・・

猫背とは・・・・・「『猫背』はこのうち、胸椎の後弯が生理的な範囲よりも大きく曲がったものであり、円背ともよばれる。」


腰が曲がった叔父いちゃん、お婆ちゃんは、背中が悪いのでなく腰が悪いのです!!



クリエのブログ

背中が猫背でないから、腰の椎間板が狭まったり、圧迫骨折を起こし、腰は丸くなります。これは平背やストレートスパインの影響です。(下の写真)

クリエのブログ

逆に、猫背の人がなりやすい歪みは頭部の前方トランズで、頭が上体より前にある状態です。

これも実は、胸椎の問題ではなく、頸椎の問題なのです。


頸椎の(首の骨)の椎間板が狭まるか、圧迫骨折を起こしているのです。

ヨーロッパに行くと、腰の曲がった人はほとんど見かけません。しかし、首が曲がった人、(頭部が前方にある人)は山ほどいます。

これは、背中が丸いために(これが理想だが)腰部への椎間板への圧が分散されているからでしょう!!

腰が丸くなりたくない人はだらっと力を抜いて少し背中を丸めましょう!!

背骨が描く円が重力を分散させてくれて、椎間板や腰椎を重力から守ります!!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です