足先から顎関節への連動矯正

昨日、オグゼミで顎関節矯正のデモをさせてもらった。顔の歪みを見て、顎の動きの歪みを診る。そして足先から全体を診る。

デモの最初から外傷のある生徒さんで、顎に球を当て顎関節症になった方。頸椎と顔面縫合の矯正では治らず、足部から診る。左胸部で波動が止まる。左胸部を矯正したら、顎の動きが、左右逆転する。

最初から瞬息で決めたかったが、最初から一番症状が悪い生徒さんにあたった。WW

外傷のない生徒さん、左頸椎の制限、SOTのステアーステップで改善、顎関節も治る。足先からも全部波動がつながっており、身体の歪みが、足を触るだけで3秒でとれる。

次、交通事故で首を痛めた生徒さん。明らかに表情筋から顎の動きまでおかしい!!

O先生が左手から頸椎で連動をかけていたが、左肩で波動が止まっていた。私も左足から連動をかけたが、全然反応しない。

その前に頭蓋から顎関節を矯正して左斜め下に開いていた顎が真っ直ぐ開くようになっていた。足先から顔の歪みをとろうと思うと、顎がずれる。この生徒さんは足先から大泉門まで波動を通すには、背部へのアプローチが必要そうである。

人それぞれ、施術する場所が変わってくる!!施術に形はない!!

「触らずに見抜いて、秘孔をつく!!」ようなスタンドプレイ―ができるようになりたい!!

クリエのブログ

上画像・・・・・5人ともジョジョ立ち!!

スタンドを使えるようになるには、まだまだ修行が必要である!!

ジョジョのスタンド=生命エネルギーが造り出すパワーある像

今週23日のセミナーでは触って波動の動きが診えるレベルになってもらいたいです。

「どこで波動が止まっているか??」わかるようになれば治療する重要な場所が解ってくると思います。

アニメで出てくるような超の能力がつく施術家を目指していきたいです!!WW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です