髄膜刺激の症状は?3つ

語呂合わせ・・・・・ずっ こ け

答え・・・・痛 部硬直 ルニッヒ徴候



コメント・・・・ルニッヒ徴候とは?

患者を仰向けに寝かせて、一方の膝を少し曲げて下肢を股関節で腹側に曲げ、直角位にまで持ってきた

ところで、膝関節を伸ばそうとするとき、抵抗があって十分伸びない場合、ケルニッヒ徴候陽性と判断。

これは大腿屈筋が攣縮するために起こる現象であり、通常は両側性である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です