栄光の陰に苦難あり、苦難の表に栄光あり!!

「心、技、体」・・・・この3つがそろって、一流の人間が生まれる。

先日の体幹の木場先生がこの事を言われていた。最近のトレーナー活動のでは、「心」の部分にも力を注いでいるようである。

スポーツにおいて勝つには最終的には「心の強さ、、軸】が最大の要因となる。

Oゼミで「ボルトの映像」を最初から最後まで見せてもらう。今まではセミナー用にカットされた部分だけ。

ボルトはジャマイカの星と期待され、決勝に出るが、故障のため途中棄権、マスコミには、「裏切り者??」のような酷いコメントが多数!!道を歩けば、罵倒される!!

しかし、その悔しさを、新たな肉体改造へ意欲に結び付けた。

体重は筋肉で10K増え、やせ型だった体が、筋肉隆々になっていた!!

ボルトの苦難は、新たな意欲を生み出し、人類が予想も付かない世界記録を出した!!

表舞台だけ診ると、才能だけで、何の苦労もなくとんとん拍子で来たように見える一流選手たち!!

しかし、ボルトをはじめ、苦難の時期も多かったはずである。

その苦難の時期を乗り越えると、新たな成長と光が診えてくるはずである!!

この現象は、物事の大小はあるが、誰の人生にも常に起こっていることである。

腐れることなく挑戦していこう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2軸調整法

次の記事

最悪は死!!