ソフトバンク、凄過ぎるスピード感、世界一を目指せ!!

先行きが不透明な中、日本の企業経営者に強いリーダーシップが不足していることも、投資銀行業界が大型の海外M&Aのさらなる増加を期待していない一因になっている。「(ソフトバンクは)孫(正義)社長だから、検討から実行まで短期間でできるのだろう。他の日本企業でそのような経営者はほとんどいない」と、別の外資系証券関係者は言う。

歴史上の人物を彷彿させるスピード感!!清盛や信長、秀吉に匹敵する!!

数週間前にEアクセスを買収したと思ったら、いつの間にやら米携帯電は第三位のスプリントM&A!!

スプリントは私がアメリカで使っていた携帯の会社である。

これですべてが上手くいけば、孫社長は日本の歴史に残る人物になるで!!

私のやっている事は小さい事ばかりだが、ちょっとした事でつまずいて、行動のスピードが遅くなる!!

私ができる失敗なんて大したことはない!!

ガンガン攻めていこう!!

孫社長の行動力、決断力には勇気をもらった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です