無痛療法の解説!!

手回し、脚回し、呼吸など、これらの動きは3.5Dでしか解説できない!!

現在、無痛療法を施術をしておられる先生も解説ができない!!なぜなら彼らは2Dしか、身体が診えない。パターンと感覚で施術されている。(謝)

世界広しといえども私ぐらいしか、みんなが解るように解説できないような気がする。アメリカ人には無理!!

私はアホだから他の人が見えないものが診える。ちょっと頭がおかしくないと常識の壁を打ち破ることは困難である。

この解説は、未来のために、ぜひ映像に残しておきたい!!

クリエのブログ

1、股関節 正常な位置

クリエのブログ

2、

クリエのブログ

3、股関節正常な位置  後方から撮影

クリエのブログ

4、後方から撮影

プロの方は2,4はどういう動きで、何が起こっているか診えますか??

この股関節の動きで、骨盤がASとかPIになったら股関節がどのような動きになるか想像できますか?

この骨盤の位置は、2Dの動きですが、これを3,5Dにして、全身と脚、呼吸の連動、全身と手、呼吸の連動解説していきたいです。

後、・・・・「骨盤はゆがんでるように見えるが実際は全く歪んでいない!!」というレントゲン撮影にトリック!!を暴露していきます。

世の中いろんな療法がありますが、エネルギーワークも気功、すべて物理なのです。原因があって、結果がある因果応報です。

不思議にしておくのも神秘的ですが、後世のために、真実は残していかないといけないと思います。

数学で表現することは私には無理ですが、映像を使って分かりやすく解説することはできます。

2月に一度セミナーやりたいのですがいつ??土曜にするか、日曜にするか迷うところです。

これからのセミナーは資料をしっかり作っていきたいと思います!!

機能、構造に関する不思議は私の世代ですべて解決していきたいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です