もっと猫の背になろう!!

20年以上、猫背だと思って悩んでいた20代男性!!

昨日の姿勢教室で姿勢分析!! 全然猫背ではなかった!!もう少し丸くなってほしいぐらい!!

自分自身で猫背だと自分で思っている人は胸椎は理想に近いカーブを描いている場合が多い!!

 
    

     ビフォー                          アフター

立ち方を3秒ぐらいコーチングしただけである。

ビフォーは、踵の前を通る垂直線(赤い光線) は大転子(股関節)を通過していない!!

また耳の穴より後ろにある!!

お腹のポッコリが無くなっている!!

アフターは、垂直線は大転子、肩峰、耳の孔のすべてを通過し、理想的ラインである。

改善点はまだ、肩を前肩にし、肩を下げる。そして頭部の伸展「顎が少し上がっている」をとれば理想的である!!

「表情筋で、顔を後方にトランズさせ、前肩で肩を下げる!!」意識が必要である!!

昨日は、台湾、韓国の人たちも姿勢教室に来られる。

台湾、韓国では「背すじを伸ばす、胸を張る」姿勢文化はない!!と言われていた!!

日本人はガラパゴス!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です