私の白髪がどんどんなくなっていく!!なぜ??

私が、今一番気になるのが白髪である!!

白髪を診ると年とった!!…と老いを感じる!!

4DSの力で何とか…白髪が黒い髪に変えたい!!・・・・と思い!!

今、必死に呼吸と連動して、頭蓋が動いている様子を瞑想している!!

「赤ちゃんの大泉門の上の髪の毛が髄液の波動とともに、動いている様子を瞑想している。」

最近・・・・白髪が少なくなった!!

何故だと思います!!

生体物理の力ではありません!!

物理の力です!!


暇さえあれば、白髪をハサミで切りまくっているからです!!

家の洗面所で切っていたら、嫁さんに、怒られ、家中のハサミを全部隠された!!

今は信号待ちの時に車の中で、白髪を切りまくっている!!

おかげさまで散髪がうまくなって、髪形が、ツーシームになりました♪♪

しかし、車の中は髪の毛だらけ!!

近い将来、白髪の根元が黒くなるように迷走を続けていきます!!(笑

健康になっていく自分を感じる!!

毎日毎日死に近づいている一方、生きる技術は日々進化していっている!!

20歳代の呼吸より、今の呼吸法が良い!!

口呼吸から鼻呼吸へ、腹式から背呼吸へ、また昨日、足呼吸を学んで、

今日の空気は昨日より格段と美味しい!!


顎関節の瞑想のおかげで、・・・

いつの間にか左の奥歯で食べ物を噛んでいる!!

いつも通り、奥歯は動揺があるが、恐怖心が無くなったのだろうか??

歯医者さんに、「奥歯を抜きますよ!!」・・・・・と一年前に言われた。

私…「それだけはやめてください!!」・・・と頼んだ。

生体物理学的に圧を加えれば、石灰化が始まる!!…そう骨が形成させるはず!!

未だに動揺があるが・・・・奥歯で噛んでいけば、動揺がなくなるかもしれない??

歯の動揺=歯周病  という考え方はおかしい!!

噛み癖なども影響していると思う??

4DSエキササイズ 美しく若返る健康法!!

世の中のエキササイズの常識は変わる!!

ピラティスでもない、カービーダンスでもない…美しく健康になるエキササイズは真逆の事をすることで成し遂げられる。

筋肉を緩めたとしても、基本の意識が間違っていれば、筋の凝りはまた起こる!!

生体物理学的発想の4DSエキササイズで、まず10歳若返る!!

最近、私は、ずっと悩んでいた。いろんなことをいっぱいやりすぎて、何も達成できていない!!

何から片付けていこうか??


優先順位は何かな??そんな時、いろんな偶然が起こる。

アマゾン創始者のジェフ・ベゾスの公演の動画を見た。

彼は、安定した生活を捨て、失敗するかもしれないネット事業に進む!!

私にとって治療院事業は最も経験があり安定している仕事である。

だが、自分が力を入れる場所はそこにはないことに気付いていた。

また、今日スポーツジムのインストラクターとクリエピローを使ったエキササイズについて話をした。

「クリエピローを持ち運ぶには重すぎる!!」「ジムに買ってもらいジムに置こうか?」

嬉しい話だが、…順番がある事に気付く。 

クリエピローのエキササイズはりモデリングであって、その前の意識、哲学がないと、機能構造学的に、正しくても、今までのエキササイズとあまり変わりがない。気持ち良いだけである。

やっぱりそこか!!

私が健康で、若々しく入れるのはエキササイズのおかげでも、仕事する事による運動(肉体労働)のためでもない。

一日中デスクワークで、エキササイズしてなくても、肩こりも腰痛も私にはないだろう!!

私がアメリカで習った健康の哲学や生体物理を伝えることがまず一番最初の私の使命だと気付く!!

ジムで4DSのりモデリングをするにも、哲学が正しくないと、やった意味があまりない。

まずはインストラクターの意識と教える知識を磨いていかないといけない!!

・・・・ということで、明日から教材創って次のセミナーの準備をします♪♪

4DSのシェーピング!!

まず整体と4DSのシェーピングの大きい違いは?

カイロ、整体・・・・背骨や体のひずみや歪みを意識して、施術する。

4DSのシェーピング・・・拡張した腔を狭めることを意識して施術する。

歪みには、歪む意味がある。歪みが過剰になると、症状の原因になる。

腔を狭めることで、自然にバランスのとれた歪みとする。

指圧、マッサージとシェーピングの違いは?

マッサージ・・・筋肉と自律神経へのアプローチ。

シェイピング・・・靭帯などの固有結合組織へのアプローチ。

見た目は筋へのアプローチに診えるシェーピングであるが、方向性がすべて、骨と関節へのアプローチである。

筋の生体物理学的性質上、筋へのアプローチは、形を変えるには不効率である。

オステなどの微圧とシェーピングの違いは?


微圧・・・・腔を整え、バランスの良い状態へ導き、循環を良くし、症状などを改善させたり、その形での良好な状態に導く。

シェイピング…最強圧で、遺伝や生活習慣で出来上がった腔の形を壊し、新しい腔の形を創る。

最強圧は、微圧の技術がないと圧が強いため、痛みを感じる。

そのため、反発が起こり効果的ではない。

効果的な最強圧には痛みを起こさず、最強の力を、す――と身体へ入れる施術者の脱力の技術が必要である。

全ての武道やスポーツに通じるものがある!!

野球でいうと150Kの速球もなげ、110Kのチェンジアップも投げれる脱力した身体を施術者は持たなければならない。

最強圧の後は、壊した形を必ず微圧で整える。

4DS整体の3つのフレーズ

美しく健康な身体を創り、維持するには3つのフレーズがある。

シェーイプイング・・・・身体の形創り。

 

リモデリング・・・・・形の維持。


エキササイズ・・・・機能の維持。


ほとんどの手技療法、健康法では、手技によるシェーピングとエキササイズしかやっていない。

りモデリングには従来、危険と手間、不快感がつきものであった。しかし、10年間ぐらいの試行錯誤によって、手間と、不快感を除くことができた。

危険性は、常に付きまとうが、手技やマッサージを受けて起こる事故レベルぐらいなので、一般的に受け入れられると思う。(骨粗鬆の患者さんの肋骨骨折など。)

4DSの3つのフレーズは、私しかやっていないので、今年から世の中に広めていこうと思う!!

アクア、クリエの2Fで5月ぐらいから、自由診療で4DS整体ができるように、スタッフたちにやり方を伝えていきたい!!

まず、第一弾が3月23日に、シェーピングのセミナー、午後20時ぐらいからアクア接骨院で。

次のブログでシェーピングと他の整体の違いを書きます♪♪

下記リンクセミナー情報

http://ameblo.jp/creaidea/entry-11799012017.html

4DSエキササイズはいつやるの?

いつでもどこでもできますが・・・・私は、朝起きる前に寝ぼけ眼で、布団の中でやります。

今朝は30分ぐらいやりました。 1時間やっても、気持ちいだけです。

夜寝れないときなど、布団の中でやるエキササイズとしては最適だと思います。いつの間にかエキササイズしながら寝る可能性が大です。

私のクライエントであるダンサーは、レッスンとレッスンの間の休憩時間いやっているそうです。

多分、仮眠しながら靭帯の逆ストレッチをされていると思います。

ジムなどでやり方を覚え、家の布団の中で実践する!!のが理想かと思います。

もちろんジムで個別に指導を受けながらすると、自分の欠点を矯正しながら4DSエキササイズできると思います。

手軽に美しく健康になれる4DSエキササイズ、本当の意味での無理のないヨガが、家庭で気持ち良くできます。

4DSエキササイズの成長過程??

4DSエキササイズは、本当に一部の人しか知らない。

混乱を招くので、ネット上では公開しないように伝えている。

安全性の問題!!

まずは、ちゃんとしたやり方の解説を公表しないといけない。自己流でやると、事故が起こるかもしれない??

また、最初は誰かの指導の下でやってもらうのが良いと考えている。

加圧トレーニングなども、そこまで危険を伴うとは思わないが、やはり、指導者のもとでやるようにきめられている。

数回指導を受けた後にやれば、安全だけでなく効果的な、4DSエキササイズができるだろう!!

まずは指導者とマニュアルつくり!!

指導する能力のある人・・・・医療従事者、トレナー、バレイ、ダンスの指導者、整体師、エステ・・・など・・

4DSのポージングの写真撮影をしたいが…モデルはプロ級だが。。。撮影は素人になると思う。

最近、成長させるための役者がそろった!!

0から成長していく過程を、ブログで綴っていきたい!!

4DS エキササイズの特徴!!

「4dSの特徴は、空間の位置と靭帯の粘性を使い身体の形を変える!!」・・・ことです。

今までは、靭帯の粘性に働きかけることが難しかったのですが、最近は技術の進歩とともに靭帯の粘性に、働きかけることが容易になってきました。

今までのエキササイズは、筋肉にアプローチするものがほとんどで、靭帯にアプローチするエキササイズは、ほとんどありませんでした。

筋肉へのアプローチは、循環を良くし、症状を改善したりできます。

しかし、身体の形の変性には、生体物理学的にはあまり有効とは言えません。

なぜなら筋肉はゴムの性質を持っているため、常に変化し、形を変える性質を持っているからです。

続く・・・

4月23日のセミナーでは、(夜の部)「靭帯へのアプローチのための、準備の手技」をしようと思います。

今日場所を予約してきます。・・いつもぎりぎり(汗

トランズレーションとは??

従来の姿勢の概念にはない表現法です。2Dでは、すべての姿勢は回旋で表現されていました。(屈曲、伸展、側屈など)


Dの世界では、すべての姿勢においてトランズが入ります。トランズとは軸に対しての平行移動です。







ネコ背や平背は、胸椎のカーブの深さだけでなく、姿勢ではZ軸に対しての骨盤や胸郭のトランズを示しています。


グローバルな矯正では、カーブを変える前にトランズの矯正が必要になります。

X軸に対してもトランズレーションがあり、今までは、回旋で表現されています。

Dの構造の世界から3Dに進化したことで多くの機能構造の矛盾が明らかになっています。

未来型治療院で社会貢献!!

安価で、時間をかけずに、多くの整形学的な障害を治して行くのが、私がこの世に生まれた宿命だと思っています。

何年も痛みや障害なしには歩けない人が、一か月もたたないうちに、痛みなしで歩けるようになる!!

病院に行っても治らなかった人がほとんどである!!

私は、別に大したことはいつもしていない!! 誰でもできること!! ロボットでさえできること!!

いつも思うことは、「西洋医学の怠惰!!」

医師自身が、自分で考えて治す能力がない!!

研究者や業者が考えた治療を繰り返してやるだけ…

「治らなかったら、なぜだろう??」と考えて改善をしていかないといけない!!


膝の水を抜いてもなかなか治らない患者さんが、多くいたら、普通なら「他にいい方法はないかと考える!!」

整形分野の医療は、個人は、暗記力や、知識はすごいかもしれないが、発想力や応用力に欠けている。

「忙しすぎてそれどころじゃない!!」…というのが現実だろう。

「100年前から何も変わっていない!!」「古臭い!!」

中には素晴らしい先生がおられるが、少し変わったことをすると、業界内でつぶされるケースが多い!!

開放性の骨折とか、重傷な外傷、または内臓系のものは、お医者さんしかできない仕事である!!

しかし、整形に行かれている患者さんの9割のは手技療法の仕事である!!


江戸時代初期に漢方医学が西洋医学に主導権がとってかわった。

パラダイムシフトを起こし、整形系の一分野(それでも9割)は、手技療法が主流になるようにしたい!!

夢物語であるかもしれないが、実績を表に出して行くシステムを作り、医療のパラダイムシフトを平成で起こしたい!!