細胞内液の主な組成は?  必

語呂合わせ・・・・サークルK  BY 生理学の先生


答え…細胞内液で一番多いのはK(カリューム)


イメージ・・・・サークルが細胞膜だとするとその中にカリューム(K)がある。


コメント・・・・語呂合わせの面白さは、生理学で学んだ!! 面白い講義有難うございました!!

細胞内液はKプラス電荷とHPO4(リン酸イオン)のマイナス電荷がメインである。

血液、組織液、細胞外液は

NA(ナトリューム)のプラス電荷とCL(塩素イオン)のマイナス電荷がメイン!!

肺活量とは? 必

語呂合わせ・・・・計に、って、はく!!


答え・・・・肺活量は、一回換気量 予備気量 気量、 





 


コメント・・・・肺活量とは、人間が息を最大限吸い込んだあとに肺 から吐き出せる空気量のこと。肺の全肺気量から残気量を引いた値である。

残気量とは   

下記リンク参照

http://ameblo.jp/creaidea/entry-11826770871.html

機能的残量とは??  必

語呂合わせ…昨日予備校残る!!


答え…機能的残気量は、予備呼気量と気量である。



コメント・・・残気量というのは、努力して吐ききったときに残る空気の量です。気道に残る空気も含みます。


機能的残気量は、普段の呼吸のときに呼気の後に残っている量です。これが多い方が、必要なときに深い呼気ができることになり、呼気に余裕があることになります。


また、機能的残気量が少ないと、呼気の時に肺胞がつぶれすぎてしまい、次の吸気のときにふくらみにくくなります。

肺のコンプライアンスとは? 必

語呂合わせ…天ぷらアイス胸膨らむ!!


答え・・・・コンプライアンスとは、、肺と胸郭の膨らみやすさ



コメント…肺や胸郭が膨らみやすいほど、呼吸筋の仕事は減る。

間質性肺炎・肺線維症などのように肺がかたくなる(コンプライアンスが低下する)

病気では、弾性収縮力が強く吸気筋を動かしても十分にふくらますことができない。

逆に慢性閉塞性肺疾患(COPD)では、肺胞壁が破壊されて肺の弾性収縮力が

低下して膨らみすぎた(コンプライアンスが上昇した)状態にあり、息を速く吐くことができない。

受動輸送は?  必

語呂合わせ・・・・業で  隠す!!


答え…  動輸送は、透、過 拡散




コメント・・・・時々、受動と能動輸送がどっちだったか混乱することがある。(たぶん私だけかもしれないが。)

受動は受け身だから、エネルギーがいらない!!と当時は覚えていたが、語呂合わせを知っていたら何も考えずに、ぱっと思いついていただろう!!

簡単に言うと、受動輸送:エネルギーを必要とせず、濃度勾配に従って輸送する。

その種類に、透、過 拡散 がある。

能動輸送はエネルギー(ATP)を使って、濃度勾配に逆らって輸送する。

ナトリュームポンプなどがある。

下垂体前葉から分泌されるホルモンは? 必

語呂合わせ・・・・性交プロラブホ 往 復


答え・・・・長ホルモン 状腺刺激ホルモン プロラクチン 胞刺激ルモン 


体形成ホルモン  腎皮質刺激ホルモン




コメント・・・前葉からは、副腎皮質刺激ホルモン(コルチコトロピン、ACTH)、

甲状腺刺激ホルモン(サイロトロピン、TSH)、性腺刺激(ゴナドトロピン)、

成長ホルモン(GH)、プロラクチンなどが分泌される。

中葉からは、メラニン細胞刺激ホルモン(メラノトロピン、MSH)。

下垂体は前葉と後葉に分けられ、それぞれは発生過程における起源が異なる。

前葉は上下垂体動脈から、後葉は下下垂体動脈から血液が流れ込む。

前葉は腺性下垂体とも呼ばれ、そこに存在している細胞によってホルモンが産生され、分泌される。

一方、後葉は神経性下垂体とも呼ばれ、細胞体自体は視床下部に存在する。

そこで産生されたホル モンは神経細胞の軸索をとおして後葉に運ばれてから分泌される。

ビタミンB2の欠乏症は?  必

語呂合わせ・・・・ビニ本 効果!!


答え…ビタミンB2 口角


イメージ・・・ビニ本とは、エロ本の事である。  その効果で元気になった!!


コメント・・・ビタミンB2には皮膚や各器官の粘膜を正常に保つ働きがあります。

不足すると油っぽい 肌や脂漏性皮膚炎などの症状が現れ、

さらに進行すると舌炎や口唇炎、眼精疲労や 白内障などに至ることもあります

ビタミンB1の欠乏症は? 必

語呂合わせ…バツイチ脚綺麗!!

答え・・・・ビタミンB1 脚気


イメージ…バツイチの女性の脚は綺麗な人が多い??


コメント…ビタミンB1の欠乏症は末梢神経の障害により、脚気が起こる。

初期は食欲不振や疲労感、進行すると四肢の痺れや動悸、息切れ、浮腫などがあらわれる。

欠乏の要因は・・・B1の摂取不足、B1の活性化障害(肝障害など)、アルコールの多飲、
B1の需要量増大など・・・

アルコールの多飲・・・やばい(汗

ビタミン12の欠乏症は? 必

語呂合わせ・・・・住人凶 悪 ハンター


答え・・・・ビタミンB12 赤芽球 性貧血 ハンター舌炎





コメント・・・・悪性貧血 とは、胃粘膜の萎縮による内因子の低下によりビタミンB12が欠乏することで生じる貧血。巨赤芽球性貧血の一種。

内因子の欠乏は他にも胃全摘後などにも起こるが、悪性貧血と呼ばれるのは萎縮性胃炎によるものだけである。

血小板の数は? 必

語呂合わせ・・・・さんは囲碁!!

答え・・・血小正常数値は・・・・15万~40万個/μl(1マイクロリットル中に含まれる血小板の個数です).

イメージ・・・囲碁をしている板さん(調理人に)は、白の石を打っている。


コメント・・・・血小板には、血液を凝固させて、出血を止める働きがあります。

そのため、血小板の数が減ると、出血しやすくなったり、出血が止まりにくく
なります。

5万個/μl以下になると「鼻血」が出たり、「歯茎から出血」しやすくなります
し、3万個/μl以下になると「脳出血」などを起こす危険性があります。

血小板の数値により、疾患の推測ができます。


下記参照


http://www5b.biglobe.ne.jp/~yakugaku/PLT.html