施術には、すべて理由がある。

症状にはすべて理由があり、その理由の結果として症状がある。

アスリートの施術は本当にわかりやすい!!

痛みが出る動きをしてもらえば、その理由が一目瞭然!!

アスリートは過剰なトレーニングを普通の人よりしているので、機能構造で、痛みの原因を探るのが容易である。

今日は台風のおかげで久々に初診の患者さんをみる事が出来た。

総合格闘技をされていて、筋トレを欠かさずにやっておられるマチョウな患者さん!!

左肘外側の痛み、右腰の痛み、左頚部の痛み、左の顎関節症・・・症状は盛りだくさん!!

まず、左の頚椎と顎関節を治したら、下腿と骨盤が触らなくても治った。

患者さんに確認してもらう。

患者さん・・・・・「ワイルドだぜ!!」WWW

肘の屈曲時の痛みを矯正後に確認してもらうが「痛みは重いウエイトのダンベルを持たないとわからない!!」という事だった。

左右の肘の軸がバラバラだったので、丁寧に、解りやすく、正しい軸の動かし方をコーチングする。

患者さんも頭で理解することができ、効率的な動きが可能になるだろう!!

私の治療の武器は、素人でもわかる説明の仕方!!

患者さんが、頭でわかって、体で認識することで、症状の改善が早くなる!!

セミナーでもそうだが、参加者を成長させたいときは、頭でも体でもわかってもらう事が重要である!!

参加者を惹き付けるには、謎を創ることが重要である!!

私は、社会全体のレベルUPを図りたいので、どんどん技術を広めていきたい!!あまり時間は残っていない!!

台風はいつもなぜ岡山を避ける!!晴れの国、岡山!!

岡山に来て早十数年!!台風らしい台風を診た事がない。

地形的に、中国山脈と、四国山脈に囲まれて、台風が避けて通るらしい!!

今日も雨は断続的に降っているが風もなし、大雨でもない。

今日はスーパー内の接骨院の方は、キャンセル続出か??と思いきや、キャンセルほとんどなく、台風の日に来院数過去最高記録が出そうである。

スーパーも、レジに行列ができ、人出が多く、買い物するのも大変である!!

駐車場もいっぱいで、遅れてくる患者さんが続出。

岡山の気候は、日本最高だろう!!

梅雨の日も夜雨が降って、朝には雨がやんでいる事が多い!!

災害も少なく、関東からの移転者も増えてきている。

首都を移転するならば岡山を薦める!!

4ds セミナー イン 九州

昨日、九州に帰ったら、到着と同時にセミナー!!

弟のスタッフの柔整師たちが、仕事を終えて、遅れてきた私を待ってくれていた。(謝)

スタッフたちのイケメンさにビックリ!!九州男児、イケメンが多い!!

クリエのブログ

九州男児は、素朴さと芯の強さを持ち合わせているような気がする??

詰め込みで、5日分ぐらいの内容を数時間でした。

顎関節、軸合わせ、脊柱管狭窄症、50肩、腱板損傷・・・・・

多分、今まで聞いたことのないような内容だったと思うので、「キョトン」とみなされていた。WWWW

思い出しながら、後はみんなで練習してほしい!!

余命3日の宣告!!

貴方は、余命3日と医師に宣告されたらどうしますか??

私は、意地でも、半年以上は生きてやります!!

他人に自分の寿命を決めてもらいたくない!!WWW

私の祖母が危篤で余命3日と医師に宣告されたので、昨日急遽帰省!!

5時間かけて九州へお見舞いに行く。

祖母・・・・「昨日はお白湯だたけど、今日はお粥に飯粒がはいっとる!!」

病院に行くと祖母は食事中・・・・

私・・・・・え??危篤じゃなかったの??

私・・・・「おばあちゃん、元気になってよかったな!!」

祖母・・・・「あんただれ??」

祖母を90歳で認知症ではないが、孫、親族がこの2日で大勢来たため、年2回ぐらいしかあってない私の顔を覚えてない・・・(-_-;)

祖母・・・・「あんたは度から来たと??」

私・・・・「岡山です。」

祖母・・・・「岡山???」

岡山が多分どこにあるのかもよくわからない様子。

肺炎で片肺がつぶれているようだが、後1年ぐらいは生きてくれそうな感じである!!

いろんな意味であと2,3日で死なないでほしい!!WWW

又とんぼ返りで九州まで葬式に行かないといけなくなるWWW

膝関節症 内側半月板損症

手術をしたら数週間で治ると思い、医者の言われるがまま内視鏡手術をした患者さん。

医者が言われていた数週間で治るどころか、2カ月たっても治らない。手術前と腫れもむくみも変わらない!!

私は半月板の手術そのものに疑問を持っている!!

特に高齢者!!半月板の一つや二つぐらい損傷していて当たり前である!!

損傷があっても、炎症がなければ痛みがない!!

以前ひざを痛めた事のある女性は、必ずと言っていいほど、膝に変形がある。

高齢になると表面からでも変形している事がわかる!!

はっきり言って整形学テストなど残念ながら時間の無駄である!!

靭帯や半月板のどこが損傷されていたとしても、そして、その場所が分かったとしても、それはもう不可逆的で、手技ではどうしようもできないことである!!

しかし、手技によって、疼痛を取り除き、痛みのない日常生活に、復帰させることができる。

今回の患者さんのように、手術によって損傷部位を摘出したり、もし、靭帯損傷があったとして、接合したとしても、痛みの原因はそこにはないので、疼痛は続く!!

痛みの直接の原因の多くは、半月板の損傷や靭帯の損傷は、直接的には、痛みとは関係ない!!

これはヘルニアや狭窄症にも言えることである。

リサーチでは、半月板に損傷が合って痛みがない人は実に7割以上!!

何が痛みの原因か??

滑液苞内の内圧!!すなわち滑液の循環障害である!!

明らかに外見だけで、半月板がやられているだろうなと思う酷い膝蓋関節症の方も手技で、痛みがなくなる!!

高齢の女性の患者さんは、酷く変形した膝関節の方ばかりである!! しかし、いつの間にやら痛みはなくなっている。

今度、変形した美膝の写真を撮らて頂き、UPします!!

「こんなに膝が変形していても痛みがない!!」というデーターをどんどん蓄積していかなければならない!!

明日の昼から、急用ができたので、九州に行きます!!

明日の午後と明後日の午前中の患者さんには明日連絡が行くと思います。急な出来事で申し訳ありません(謝)

治療院経営の難しさ!!

今度開業する元スタッフ・・・・・「先生たちの大変さが、すごくわかりました!!」

隣で観ているだけで大変そうなのが伝わる!!

手取り足とり手伝ってあげたいのだが、私自身が身動きが取れないので、電話でのアドバイスしかできない。(謝)

元スタッフ・・・・・「先生たちが経営に対して、いろいろと言われていたのが、事業計画を立てるにあたり、収支を計算して、理解できました。」

私が時々発する言葉でストレスを感じられていたに違いないが、私などは、本当にアマちゃん経営者なので、本当に道をそれているときにしか、アドバイスしていない。

開業するに当たり今も大変かもしれないが、これからが試練の時が来る!!

患者さんが多く来たとしても、一年間は赤字で、計算済みであろうが、前の給料を稼ぐには以前の2倍は働かないといけない!!

少し余裕ができたと思って油断した時には税金で二分の一の収入は引かれる。(-_-;)

上に成長するには一つづつ試練が待っているが、これをゲームをクリアーしていく感覚でやれば楽しいものであるい!!WWW

人間的にも施術家的にも、素晴らしい人なので、困難を乗り越え、早く楽しく仕事を出来るようになってもらいたい!!

応援しております!!

秋になり、又、経営の改革の時期が来た!!私たちも、又、生き残るため、成長するためにどんどん経営改善していきたい!!

他人を批判する前に自分を変えろ!!

最近大事なことに気付いたのです!!

整形外科は、「五十肩も、膝関節症も、ヘルニアも治せんな!!」と批判する以前に、もともと、それらの症状は整形の範疇にない!!

整形は、ちゃんと自分の業務(開放性の外傷)を問題なく行使しています。すばらしい!!

もともと整形は軍事産業の一部なので、「切ったり張ったり」が仕事であって、命に別状のない軽傷はもともと業務でない!!

何故、軽症の患者さんが、整形に殺到しているかというと、手技療法などをやっている私たちが、信頼に値しないからである。

私自身をみてもわかるようにちゃんと患者さんをみる事が出来ていない。運良く診れたとしても一部の人にすぎない。

手技で治せる先生は予約が一杯で本当に治療の必要ような患者さんは、診ることすらできない環境にある。

そのような先生は手が一杯で、多くの患者さんをみるためのシステムも創る時間がないだろう!!

手技療法をやっている人一人一人が、上記のような症状を短期間で治せるようになれば、整形に通っておられる患者さんの7割ぐらいは、わざわざ長時間待合室で待って、無駄な時間を過ごさなくて済むようになる。

又、税金で払われている、整形に払われている保険金の半分以上は節約できる!!

数年後には命に別条はないが、日常生活に支障をきたす軽症の症状を大量に改善していくシステムを創っていきたい!!

私自身の事業は、数年したら放棄し、其方の方に全力を尽くしていきたい!!

私一人では無理なのでO先生たちを巻き込んで、教育や大学の姿勢から変えていき、この業界や社会を改善していきたい!!

想像しただけでわくわくする!!

わくわくする人々、先生たちが集まれば、より良い社会が創造できる!!

五十肩、腱板損傷を日本から撲滅させます!!

日本では、手が上がらない、上げると激痛をともなう50肩や腱板損傷が全人口の1割??ぐらいの人が患う!!

そして最悪なのが、一年ぐらいたてば自然に治ると放置されている!!

15年前までは私もお手上げだったのが、発生機序が生体物理の進化とともにわかり、治療法が確立されつつあること!!

早期の50肩は数回で改善できるようになった。

今日、ゼミでアウトラインを説明した。

マニュアルメディシン的に、誰もが50肩や腱板損傷を治せる時代が来ることを予感!!

夜間痛や激痛を、日本国民が回避できる世の中が作れるであろう!!

私も経験者なので、その辛さがよくわかる!!

ディナーに行くので続く!!

アメーバ―経営 JALを再上場した経営法!!

大きい企業が陥りがちな油断した殿様経営!!しかし、実際は小さい企業や自営業の方がハチャメチャな経理をしている!!

私はどんぶり勘定!!油断したら、利益はほとんど飲食費に回ってしまう!!(-_-;)

今は優秀な経理がいるので、無駄使いがかなり減ってきている!!www

昔は、月一は会社負担での宴会!!を何らかの理由をつけてやっていたが、今は年3回ぐらいになった。

従業員が増えてくると、一回の宴会代が負担になる。

大きい会社ほど、忘年会や新年会は会費制である。

しかし、コミニケーションをスタッフ達でとることは重要なので、ホームパーティー式で、毎月宴会を設ける事は可能である!!www

京セラの創業者、稲盛氏が、破たんしたJALを再生した。

アメーバ―方式で、5,6人のグループにスタッフをわけ、毎日、週ごと毎月の収支を出していき無駄を省いっていった。

一本のネジから、ゴミ袋まで値札をつけて、コスト意識をスタッフに植え付けた。

「せこいな!!」と思うかもしれないが、これからは大企業もこれくらいしないと生き残れない時代が来ている!!

うの会社もこれからもっと大きくしていきたいので、いろんな改革をやっている!!

 各治療院ごとに、毎日毎月、収支を出していき、優秀な治療院のスッタフ程、サラリーが上がる!!

普通の企業では当たり前のことをやっていなかった。まだ自営業から抜け出していない!!(-_-;)

スタッフたちのモチベーションが上がり、患者さんにも、良い施術で還元できるでしょう!!

このブログで、自分の意見を書くことで、スタッフたちに想いが通じてる。

スタッフに直接言わなくても、結果としてあらわれている!!(祝)

今までは、5分づつぐらい施術時間が遅れ、最終が8時のはずが、いつも8時20分ぐらいに終わる仕事が昨日は8時ぴったりに終わっていた。

集中して施術する事で、患者さんの治癒も早くなり、それにより、口コミで患者さんの数も増えてきている。

うちでは、施術時間が一番短い人が、口コミ率は一番高い!!

伝えるべきことを伝え、治療に専念すれば、患者さんも早く治り、その患者さんが、新たな患者さんを紹介してくれる!!

まだ、治療院経営はじまったばかりで、いろんなことに、気付かされる!!(祝)

今からどんどん、改善していき、他の治療院のモデルとなれるようになりたい!!

九月のフレンチ !! その直後 焼き肉!!

昨年の9月のフレンチより、また一段と美味しくなっています!!

私・・・・「昨年よりまた一段と美味しくなってますね!!」

シェフ・・・・「恐縮です。」「常日頃努力しております!!」

プロ中のプロがこの謙虚さで常に御客様を喜ばせようと改善、努力されている!!

私も、見習わなくてゎ!!

月ごとにメニューが変わります。今年はクリスマスディナーまで全メニュー食します!!

クリエのブログ

シーフードのカルパッチョ!! 御手付きして、スクエアーに綺麗に並べてあった魚貝類が乱れてディスプレイ!!(-_-;)

クリエのブログ

○○いもの冷静スープ。色も味もセボーン!!

クリエのブログ

秋らしいキノコのキッシュと定番サラダ!!

クリエのブログ

鯛のグリルに、貝柱・・・・その上に、生うに  がのっていて、おいしい!!

クリエのブログ

定番のカモ!!

クリエのブログ

デザート!!

フレンチを食べて10分後に焼き肉へ!!

クリエのブログ

私はお腹いっぱいだったのでビールを飲みながら見学!!

若者たちが、焼肉を食するのを酒の肴に、空間を楽しむ!!

クリエのブログ

冷麺  この日はまだ暑かった!!

クリエのブログ

若者たち。

「その他事務所を通してください!!」という写真NGの子も・・・・・WWWW